日々のつぶやき&ちょこっと手作り♪

日々の出来事や手作りのことをのんびり更新しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALICE in Wonderland(キルフェス作品)

楽しみにしていたキルフェスもあっという間に終わっっちゃいました。
9日間もやっているのに短く感じます。
刺激をいっぱいもらって、来年までの一年間また楽しんでチクチクしようと思ってます♪
さて、アリスの世界をもっと見たいというご要望がありましたので、お写真アップしますね。
画像が一部鮮明でないものもありますが(腕が悪いので)、楽しんでいただけたら嬉しいなぁ♪
ではどうぞ~

この左側にトランプが飛ぶようにアーチに付けてある出口があります。
私ラヴィが写っているのでカット(ごめんなさい、撮り忘れました)。
CIMG1682.jpg
上の画像の右方向の側壁には物語の場面をキルトにした作品が並んでいます。
一部をご紹介。
CIMG1681.jpg
こちらは原書の展示で開いてあったページの挿絵をキルトにした作品。
CIMG1678.jpg
こちらはキルティングがとても細かく、生成り部分にレース地が使われている贅沢なキルト。
中央部分をアップで写しました。
CIMG1679.jpg

CIMG1585.jpg
鷲沢先生の最新作。斜めに繋いであるように見えますが、真っ直ぐなんですよ。不思議です~
CIMG1680.jpg
アップで写してみました。
CIMG1584.jpg
こちらはいちばん人気、三浦百恵さんのハートのエース。
鷲沢先生の旅のお土産としていただいた布を使って製作されたそうです。
写真撮るのに苦労しました(笑
CIMG1646.jpg
前回も一部載せた帽子屋さんのお茶会。
テーブルの上がとても可愛いの、マカロンやトカゲさん、ハンプティダンブティがあちこちに♪
CIMG1676.jpg

CIMG1677.jpg
最初の画像の裏側にはトランプの兵隊さんがいっぱい、バラも手作りでヨーヨーキルトで出来てるの。
CIMG1673.jpg
帽子屋さんのお茶会の向かい側は森の中? 大きなチシャネコも笑ってるぅ♪
芝生に見立てた四角繋ぎのキルトやきのこ、カエルさんもあちこちにいます。
アップのカメさんはお友達の作品。
CIMG1675.jpg

CIMG1674.jpg

CIMG1647.jpg
最後はハリネズミを踏んでいるアリスのタペ。
こちらは前回紹介紹介したキング&クウィーンのタペの横にあります。
CIMG1587.jpg
会場内にはもっとたくさんのキルトや可愛いものが展示されています。
全部は撮ってくるのが難しく、これが精いっぱい。
少しでもドームの雰囲気を感じてもらえたらいいな~
本当にワクワク楽しい空間でしたよ、来年はどんな特別展示があるのかしらね。


スポンサーサイト

キルフェス2回目

27日(金)2度目のドーム入りしてきました~♪
この日はお友達のハイビスカスちゃんと一緒です。
本当なら24日(火)ユザフレさんのツアーに参加するはずだったけれど、用事があってお断りのメールを入れたんです。
木曜か金曜に一人で行くかもって伝えたら、金曜日に行くのでご一緒しない?ってハイビちゃんからお返事をもらい決定!
お約束の時間より早く着いた私は一足先にドームの中へ、ロッカーはパスしてトークショーの席取りに。
あらら? ステージ前の座席は入れないようになってる、どこなんでしょうとうろうろ。
よーく見るとステージの前の広めの通路に椅子が3列ほど並んでる。
まだ空きがあるのでよかったわ、いちばん前は恥ずかしいので3列目のど真ん中をキープ。
しばらくするとハイビちゃんがやってきました。
11時から小関先生のトークショーですが、まだ30分ほど時間待ち。
近況を話したり24日の様子を伺ったり。
あの日は我が家のまわりでも深夜から降った雪が積もって大変だった。
ハイビちゃんもドームへ来るのが大変だったそうで、来られなかった方もいらしたそうです。
そんな話をしているうちに小関先生登場、紺のジャケットに真っ白なワイドパンツ姿、おしゃれです~☆
CIMG1657.jpg
今回のPSQの取り纏めをされた小関先生、苦労話や楽しかったことなどお話をして下さいました。
笑いもおきて和やかな雰囲気。
後ろに飾られたPSQの紹介があり、震災の津波にも流されず残った『1本松』をデザインされた1枚を見せて下さいました。
CIMG1658.jpg
いちばん下の向かって右から4枚目がそれです。
他にも震災にまつわるPSQが多く寄せられたそうで、メッセージと共に涙することもあったと仰っていました。
今回は3歳のお子さんから98歳(記憶が正しければ)の方が応募されたそうです。
いちばん多かったのがハートだったそうで、他にはネコちゃんのパターンも多く寄せられ、ワンちゃんしかデザインしなかったので反省しましたなんて仰る先生が可愛らしいなって思いました。
話を聴いている方へのインタビューあり、質疑応答ありの楽しい時間でした。

その次は楽しみにしていた「えむさん」の登場です。
時間が余り空かずに12時からというので、そのまま陣取りましたぁ(笑
3点の大作キルトとお教室の生徒さんの作品と思われるキリンさんのバスケットが可愛らしく並べられました。
どの作品もヒューストンで賞を取られた素晴らしいキルトです。
3年かかったというボルチモアキルトを撮り忘れてご紹介できないのがとても残念、ごめんなさい。
CIMG1662.jpg
一つだけあった眠っているキリンさん、かわいいでしょう。
CIMG1661.jpg

CIMG1665.jpg
今回は上手なアップリケのコツについてのお話をして下さいました。
ご自身が持っているクリスマスのキルトも温か味があって可愛らしい。
ウールを使った作品で、ある便利グッズを使うと断ち切りのまま簡単に出来ちゃうっていうのです。
まわりをブランケット刺繍で縫いとめるので、簡単でしかもきれい、やってみようかなって思えました。
最後に質疑応答の時間もあり、お勉強になりました。
ネットで繋がりのある私達、恐縮ですがご挨拶をさせていただきました♪

さてそろそろお昼にしようかと思ったところ、次は上田葉子先生のペーパーピーシングのお話。
ミシンキルトをされているハイビちゃん、聴かなくっちゃねとまた座りました。
準備が整い、上田先生登場です。
笑顔がとても素敵、親しみのあるお話ぶりでした。
CIMG1668.jpg
ミシンの使い方を見せて下さったあとは、作品のハウスのキルトについてのお話。
ご実家の思いについての話では少しほろっとしました。
それが先生のすぐ後ろに飾られたキルトです。

CIMG1667.jpg
こちらは「おしゃれ工房」だった頃のPSQのお題ハウスの作品として作られたキルト。
スクールハウスを真ん中に、クリスマスの雰囲気や夜のハウス、2つ並んだ三角屋根のハウスなど楽しい1枚です。
こちらも最後は質疑応答の時間が設けられました。

お昼過ぎまで3人の先生のお話を聴き、すっかりお腹がすいちゃいました。
お弁当とお茶を買って1時間ほど休憩。
その後は前回見逃した展示を中心に回ることに。
ヘキサゴンのコーナーでは途中からでしたが、またまた小関先生の解説付きで見学。
写真はNGでご紹介できませんが、アンティークの素晴らしい作品がいっぱい!
作家先生方のヘキサゴンも素晴らしい~☆
大好きなこうの先生の作品はパステル調の可愛い雰囲気です。
CIMG1669.jpg

宮崎先生の作品はグリーンが重厚な雰囲気を醸し出しているように思います。
CIMG1671.jpg
四隅にはパリの蚤の市で買われたというクロスステッチの入った布が使われていました。
王冠と先生のイニシャルになってました。
ボーダーはグリーンのジュイの布? 高価なんだろうな~って眺めてました。
大好きなウサちゃんを見つけて、思わずパチリ!
CIMG1670.jpg

最後は今回のパンフレットのデザインにもなっている斎藤先生のキルト。
CIMG1672.jpg
小さい作品なので、お家のアップリケも本当に小さくて細かいの。
東京タワー? エッフェル塔? 五月にオープンのスカイツリーもありましたよ。
どれも実際に見ていただきたい作品です。

この日はドーム内も暑くなく、場所によっては寒く感じたほど。
お友達の作品を探したり、写真を撮ったり、あっという間に時間が過ぎました。
お買い物もぐぐっと我慢、カンダさんでファスナーや包みボタンのお買い得パックのみです。
斎藤先生のブースへも行く時間がなくなり、四時少し前にドームを後にしました。
ご一緒して下さったハイビちゃん、どうもありがとうございました。

そして今回も長いレポを読んで下さった方々、ありがとうございます。
アリスちゃん特集は次回しますね~



キルフェス翌日のお楽しみは~♪

キルフェスツアー二日目のお楽しみ~♪を書きますね!
いつもより早めに行動開始、朝食もそれほど待たずに済ませることができて、フレックスチェックアウト手続き。
混雑してくるとカウンター前に並ばなくちゃいけないので、これが便利です。
お部屋に戻って荷物をまとめてフロントまで降り、カードキーを指定のBOXへ投函すればOK!
すでに長蛇の列ができていましたよ~ 
朝起きたら高層ビルが煙って雨?
食事中はかなりの雨が降ってきてテンション下がってた二人。
がですよ、外へ出たら雨止んでる~ ラッキーかもよ~

一旦新宿へ戻ってロッカーへ大きな荷物を入れたら、いざ出発!
どこへ行ったかですが...お初『新大久保』です。
日本なのに日本じゃない? そう、今いちばん有名な(多分)コリアンタウンです。
一応行きたいお店等はチェック済み、地図をコピーして持ってきましたが、改札を出ると地図を配ってくれてる~
お店のPRを兼ねているんですが、流暢な日本語で「来て下さーい、場所は...」と説明してくれる。
右も左も全く分からない私達、とりあえず駅裏のそのお店へ行ってみた。
若い店員さんも本当に日本語がお上手で不自由しません。
かたつむりクリームやパックが買いたかった私、店内は私達だけで丁寧に説明してもらい、お試しもできました。
一口にかたつむりクリームと言っても成分配合や効果に違いがあるのね。
しっとりも毛穴やしわケアも両方必要じゃん!なんだけど、使い心地で成分がいっぱい含まれている方をチョイス。
クーポンを使ってお得にゲット、パック3種類のおまけつきです~♪
オープン記念価格のかたつむりBBクリームもかなりお安くゲットしちゃいました。うれピー♪
説明してくれたお若い店員さんとちょっとおしゃべり。
「是非韓国へもいらしてくさい。来られた時とはかなり変わってますよ」と。
「今日はいつもの週末より空いています」とも言ってました。
そうそう、よるくまちゃんはハングルが読めるのですよーん、すごいでしょ。
独学で頑張ってるのよね、お店の看板など読んで教えてくれて、私はただただ「すごーい!」
おまけに書けちゃうんですよ、あのハングル文字が~ 自慢しちゃう。
店員さんと会話してみればよかったのにぃ、もったいない。
次回はチャレンジしてほしいな。
CIMG1656.jpg
駅前でもらったマップとかたつむり化粧品におまけパック、右の3枚は10枚買うと5枚おまけがついてくるパックでイッコウさんおすすめの商品だそうです。
かなりお安くてビックリでしたが~

次はよるくまちゃんが行きたかっ『コーヒープリンス』です。
こちらは1~3号店までありました。
大人気となった『コーヒープリンス1号店』というドラマにちなんでできたお店で、ワッフルが頂けます。
この日どこも行列がなく3号店へ入ってみました。
店員さんはもちろん韓国の方で若い男性。
店内は空席もあってのんびりできそう。
外が見える窓側のカウンター席へ。
オーダーはセルフサービスなのでレジでベリーベリーワッフルとカフェオレを注文。
一緒に出てくると思って呼ばれて行ったらカフェオレが先。
CIMG1648.jpg

CIMG1649.jpg
スキはどうでもいいんだけどなぁ...
ワッフルはアイスクリームものって美味しかったでーす!(写真は2人セットですよ、1人分ではありまでん)
実はここでちょっと疑問が生じ店員さんへ確認しに行ったらさ~ 気分悪くなった。
いちばん楽しみにしていた所なのにテンション下がった...
詳細は書きませんが、感じたことは日本のお店は対応がいいってことかな?
1号店と2号店はどうなんだろうね、いつか行ってみようってよるくまちゃんと話はしたんですが。
まぁワッフルが美味しかったんで良しとしときます。
ここでのんびりしている間に道行く人が増えてきて傘の花も咲いて、あららっだったんですけど、お店を出る頃は止んでてまたまたラッキー。
通称イケメン通りへ移動し、ちょこちょこショップを覗いて歩き、トッポキかホットクかどっちにする~?
で、また甘いホットクを食べてしまいました。
チーズ、あんこ、キムチといろいろある中、優しい味のハチミツをチョイス。
意外と大きいので半分こしました。
できたてアツアツゴマもきいて美味しかったぁ♪
CIMG1651.jpg
あら、まっ、パッケージのが大きく写ってしまってる、失敗ですねぇ
とにかく大きくてお安いのですよ。
気付いてみれば食事らしい食事はせず、甘いものばっかり食べていたのね~ やばいかも(汗

ほんのちょこっとですが、お気に入りのスターさんのグッズなどもゲットしまして、お初新大久保ツアーも無事終了いたしました。
ちなみにグンちゃんグッズはものすごかったです。
買いませんでしたけど。
では誰のグッズ?って聞かれそうですが、うふふ~ お恥ずかしいので内緒です☆

楽しかった二日間もあっという間ですね、今度はいつ会えるのでしょう、よるくまちゃんとお別れです。
よるくまちゃんは1時間早い高速バスにチェンジして、私はロマンスカーで帰宅の途につきました。

本日も長々お付き合い下さってありがとうございました。


東京国際キルトフェスティバル2012

今年もやってきましたキルトのお祭り、例年通り妹のよるくまちゃんと土曜日から一泊で行って参りました。
前日から荒れ模様の関東、雪が残ったらどうしようと気をもんでた土曜日。
朝6時過ぎに「真っ白な雪景色の中、定刻通り高速バスに乗ったよ~」と携帯メールで一安心。
電車も通常運行と分かり、私も少し早めに家を出ました。
霙っぽい雨も降りだして、とにかく寒い~
9時半過ぎに待ち合わせの新宿着、改札口で手を振るよるくまちゃんと一年ぶりの再開です。
まずはドームホテルへ入り、チケットの受け取りと荷物を預けて会場内へ。
悪天候でもなんのその、キルトファンでいっぱいです。
最初に入り口近くの展示、鷲沢先生の『不思議の国のアリス』へ。
CIMG1586.jpg
物語のいくつかの場面で構成されていて、このカットは帽子やさんのお茶会のテーブルの上の一部分。
CIMG1606.jpg
人が多くてゆっくりと見れず、午後空いた頃に再度見ました。

次はよるくまちゃんと同じ26番に入ったPSQを探すことに。
思った通り、ハートでいっぱいのキルトになっていました~♪
私のはこれ。
CIMG1589.jpg
よるくまちゃんはフランスっぽいトリコロールカラー、中心にはくまちゃんです。
CIMG1591.jpg
ちょうど人が少なかったので近くの方にお願いして記念撮影もできて満足~☆
参加されているお友達の番号も探して拝見、工夫がいっぱいです。
途中お買い物、メモして行ったおかげで探していたものも効率良くゲット!
今回は布は買わないぞ~と決めていたのですが、こうのさんのショップでカットクロス買っちゃった。
でもいいよね、ここじゃないと買えないもん(結局自分に甘いよねぇ)。
そうこうするうちに朝が早かったのでお腹空いてきた、時計を見たら11時半近いのでお昼にしました。
買ってきたパンを座席に座ってパクパク、なんだかお尻に根っこが生えたようにのんびりしすぎて1時間以上。
そろそろ午後の部といきますか、そこへmisakoちゃんからメール。
2時に総合インフォメーションで待ち合わせすることに。
それまでまた展示を見て回り、インフォメーションそばのPSQ№1キルトを見て振り返ったら...
misakoちゃんが手を振ってくれた~ 一年以上会ってなかったので楽しみにしてたのよ~♪
ネットでお話をしてたもののよるくまちゃんの名前まで覚えていて下さって。
お茶でもしましょということになりました。
連絡を取っていた240さんも合流して4人で楽しい休憩時間。
お茶と甘いもので元気も出る~ おしゃべりも弾む~ 
充電し終えて最後にもう一回りと席を立ち、お店の外でblueroseさんともご対面。
まさかお会いできると思っていなかったので、立ち話でしたがお話できて良かった~♪
とても細身の方でハツラツとしてらして、あー私はお恥ずかしいわぁ...
キルフェスでは普段ネットでお話している方にも会えるっていうのが楽しみの一つです。
そこで240さん、blueroseさんとお別れして3人で暫く回りました。

友人のえむさんの作品を見てないので探しに額絵コーナーへ移動。
ありましたよ~ なんて可愛くって細かい手作業の作品なんでしょう。
CIMG1609.jpg
作品のアップ、ライオンちゃんがいるの、可愛いでしょ。
他にもピエロさんやパンダちゃん?っていう子もいて、3人で見入ってまいました。
CIMG1610.jpg

次はmisakoちゃんに案内して頂いて「おもてなし」のコーナーへ。
作家先生たちそれぞれのおもてなしの演出です。
キャシーさんのコーナーが素晴らしいとmisakoちゃんが話してくれて、本当にステキ☆
むら染めのバラのクッション、ここにうずまりたいねって♪
CIMG1622.jpg
ケーキも可愛いの~
今年キルトを始めて40周年のキャシーさん、その記念のケーキなのでしょうね。
CIMG1623.jpg

郷家さんのお部屋にはこんなにかわいらしいサボテンの鉢植えが。
CIMG1621.jpg
斎藤さん、黒羽さん、草野さん他、とても素敵なおもてなしの演出がされていたコーナーでした。

misakoちゃんに私達のPSQも見ていただき、お名残り惜しいけれど「またね」とお別れ。
その後はキルト大賞受賞作品をじっくりと。
いちばん気に入ったのはハンドメイドキルト大賞受賞作品「レースペーパー」
CIMG1616.jpg
とても繊細で細やかな作品、ため息が出るほどステキでした。
大賞作品は『絆』やはり昨年の震災に想いを寄せたものでした。
日曜日の放送を見られた方も多いのではと思います。
ダイナミックで動きのある作品でした。

最後に面白いPSQをお見せしまーす。
ひらひらと立体になっているパターンに目がとまり、「どうなってるのかな~ ちょっとだけ、ごめんね」と開いてみると...
写真にある通り『当たり』と刺繍が。
下の渦巻きをめくると『はずれ』と刺繍してあるんですよ。
よるくまちゃんとかなり受けたパターンでした~♪
CIMG1600.jpg

お会いした240さんから頂いたお土産のスイーツ。
CIMG1652.jpg
misakoちゃんからはハンドタオルとあったかソックスにバスグッズ。
CIMG1653.jpg
久し振りにお会いできて嬉しかった~♪
お二人ともどうもありがとうございました。


さて、この日はドームから出ると日もとっぷりと暮れ、雨が本振り。
翌日は別のところへ遊びに行くのに空模様が心配で...
どうなりますか、そのお話は次回アップしますね。
長々と読んで下さり、ありがとうございました。

辰くんのミニタペ

今日もやっぱり寒いです。
なんたっていちばんの厚い雲、少しもお日様が顔を見せてくれません。
雨か雪でも降りそうなくらい空気が冷たくて、洗濯物も乾きません。

さてさて、日曜日にラストスパートで頑張った干支の辰くんが完成でーす!
やったーっと喜んだのもつかの間、さっきなんか変?
あーん、雲を忘れてるじゃないの~ ガクッ...
もうこうなったら簡単に済ませちゃおうってことで、白いフェルトをチョキチョキ~
縫いつけて、今度こそ完成でーす、わーい♪
CIMG1580.jpg
このデザインはお友達の240さんオリジナルです。
作ってみたい方はお知らせ下さいということだったので、はーいと手を上げてレシピを送っていただきました。
これプレゼントにしようと年明けから作り始めたものの、ピースが細かいのです。
△の向きを間違えて縫い直したり、途中四苦八苦して泣きそう。
やっぱり私には向いてない! 小さなピースワーク。
自分用に作りたいんだけど、もう少し大きく拡大して作れば大丈夫かな。
そう思うとデザインされた240さんはすごいですよね、尊敬です。
お目目は動く目、玉は包みボタンを使ってます。
辰くんのおひげはタペストリーウールって言うのかしら、DMCのものを使用して25番刺繍糸でコーチングステッチしました。
本来は頭の上の三角部分に「辰」という字をアップリケ、下の三角には「2012」と刺繍を入れるんですが、これ以上細かい作業はギブアップ!
で、これなんかどう?と引っ張り出したのが、色とりどりの唐辛子の飾り。
これね、大昔韓国へ旅行した際に買ったお土産の一つ。
アジアン結びって言ったっけ、この部分が色違いでいくつか買ってきたものです。
合わせてみたら~ うん、合うじゃん♪(と思うのは私だけ?)

アップも撮ってみたので見て下さいね。
CIMG1582.jpg
自分の中ではトープに挑戦したつもりなんですけど、どうでしょう?
数少ない手持ちの中から、昨年の福袋に入っていたものやドームで数年前に買ったカットクロスを並べて、どうにか仕上げました。
あまり目立ちませんが辰くんはグリーンを使っています。
角の部分を悩んでこんな生地を使ってみたけれど、目立ちすぎたかな?
それなり仕上がって自己満足♪
この辰くん、すぐにお嫁入りしますが、気に入ってもらえるといいな。
レシピを送って下さった240さん、どうもありがとうございました。

※240さんのブログへ行くと他の方の辰くんも見ることが出来ます。
 左のリンクからポチっと行ってみて下さいね~♪


ガーデンシクラメン

寒い、北にお住まいの方には申し訳ないけれど、とにかく寒い日が続いています。
寒さの底と言ってた日が過ぎても気温が低いです。
今日は厚い雲も覆っていて、お日様がうっすらとしか見えず空気が冷たいです。
乾燥してるしお野菜も高騰してるし、一雨降って欲しいところですね。
でも~ キルフェス中はお天気であって欲しいと、勝手なことを思っているラヴィですが。

さて、夏にもう駄目になっちゃったんだ~ 処分しなくちゃと思いつつも、ほったらかしてあったガーデンシクラメン。
秋になって復活したっていうお話はしました。
みるみる葉が出てきて成長、蕾もいーっぱい出てるなか、一つだけ大きくなって色づいた蕾ちゃん。
12月に入っても開かず眠ったまんま。
帰省中も実家へ持って行って日当たりのいい場所に置いておいたけどまだ覚めず。
この寒さのせいで駄目なのかな~
主人が「しばらく部屋の中へ入れておいたら?」というので、暖かい窓辺に入れてあげたら。
先週やっと長い眠りからお目覚めですぅ♪
CIMG1579.jpg
昨年買ったとき、この色だったっけ?
白が入っていたような...
記憶って当てになりませんね。
葉の下にいっぱい隠れている蕾ちゃんも大きく成長してくれてます。
寒い外でも大丈夫なガーデンシクラメンも、やはり真冬はお部屋の中のほうがいいみたいです。
主人の一言、大当たりでした!
次々に蕾ちゃんたちが成長して賑やかになってくれるといいな。
こんな小さなこともほっこり和める冬って好き♪
夏が苦手な私には冬のほうが向いているようです。

午後は針仕事頑張れるかな。
辰くん、ラストスパート頑張りまーす!


寒いです

新年が明けてもう12日です、早すぎます。
実家から戻ってからビュンビュンと音は出ませんが過ぎて行く感じです。
寒さも今日が底とか、朝起きたら本当に冷え込んでました。
今も厚い雲にお日様が隠れてて、時折日が射す程度で寒いです。
昨日は3時を回ってからポツリポツリ雨、空気がとても冷たかったです。
主人が帰宅した時「会社を出たら雪だったんだよ、こっちは降ってないね。それにしても寒い~」と。
あらら、そうだったのね、ちょっと場所が変わると空模様も違うんですね。
来週はいよいよキルフェス、お天気が良いことを願います。

で、私はというと特に書きとめるようなこともない毎日、あっという間に終わるって感じ。
時間をなんとか作って針仕事やってます。
辰くんのミニタペ制作中。
やっとキルティングに入ります。
小さいサイズなのですぐに終わると思いますが。
小さいものって可愛いくて好きなんだけど、どうも私には向いてないらしい。
ピーシングとアイロンかけにあたふたしてしまいました~(笑
でも形が見えてくると「なかなかいいかも!」と嬉しくなりますね。
これプレゼントなので喜んでもらえるといいなと、針を動かしています。

キルティング待ちが二つ、途中ものは山?となっております。
小さいものから大きいものまで、今年も引き続き崩せるように頑張るのみ!
いろいろあるけれど一年無事に乗り切れるように、パッチと共に前進しまーす!

2012年のスタート

2012年が開けて5日目となりました。
昨日実家から戻り、我が家は今日からスタートです。
年末はご挨拶に伺えず、失礼をいたしました。
本年も変わらず宜しくお願いいたします。

年末年始は例年通り実家で過ごしました。
言うまでもなく家事三昧の日々、それでもお決まりの紅白歌合戦や箱根駅伝を炬燵に入って見入りました。
今年はこんな当たり前の普通のお正月がとてもありがたく感じます。
昨年の3月のことを思うと、とにかく一日も早い復興をとただただ願うばかりです。

さて、皆さんはどのようなお正月を過ごされたのでしょう。
お天気も穏やかで関東は比較的暖かかったように感じました。
箱根駅伝もお天気がまずまずで、選手の皆さんも走り易かったのでは。
とにかく毎年の楽しみはこれ!
特に今年は東洋大の柏原選手が卒業ですからね、優勝できるといいなって。
終わってみれば東洋大のぶっちぎり、圧勝でしたね。
その分繰り上げ校の多かったこと。
復路では箱根スタートだけではなく、途中の2か所でも繰り上げとなって近年にないことでした。
それにしても恐るべしは駒沢大です、やはり力がある大学だって思います。
柏原選手は卒業後は実業団の富士通へ入社が決まっているのだとか、上を目指して頑張れ!と応援したい気持ちでいっぱいです。

駅伝が終わるとお正月も終わった~ってなります。
暮れから3食ほぼしっかり食べてしまった私は完全に運動不足!
家事しかやってないですからね。
カーブスは昨日から始まっているので、本日始動の私は早速行ってきました。
いや~予想はしていたものの混んでましたわ、荷物を入れる棚も満杯状態。
その混んでいることをいいことに、月初めの計測はパス!
だって怖くてできませんもの~
無駄な抵抗かもしれませんが、土曜日あたりにギリギリで計測しようかと密かに思っているのですがどうなりますか。
それまでコーチにつかまらないように~なんて。
久し振りに体を動かしてスッキリしました♪

嬉しいことに炬燵に入って少しチクチクもできました。
大きなものは多分無理と思い小物を持参。
ヘキサゴンを巻きかがりで繋ぐところまでできましたよ~♪
CIMG1578.jpg
昨年買った今年のスケジュールノート、やっと使える~ 楽しみ~
これをお共にもう少しきちんと作業を進められるようにしたいな。
これが今年の目標かな?
昨年の「キットの山を少しでも崩す」は結局駄目だったわ~(泣
できる範囲で減らしていけたらと思います。
まずは「辰くんのミニタペ」作らねば!

HOME このページの一番上へ

プロフィール

ラヴィ

Author:ラヴィ
パッチワーク大好きの主婦です。
ウサギグッズも集めています。
いつか本物のウサちゃんを飼うのが夢。
主人と二人暮しです。

カレンダー(月別)

12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

さくら咲く

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ

リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。